自宅の環境を整えて、よりよい暮らしを送れるようにしましょう

コンセントを交換

古いコンセントを新しいものへ交換してみよう

住まいの壁に取り付けられているコンセントは、そのデザインや構造などの点でトレンドが変わりつつあります。例えば以前は室内で主張しすぎる事のないように壁に合わせた色合いのものが多かったのですが、最近ではわざと目立つデザインにすることでアクセント的存在にすることが増えています。またパソコンが普及した今では、プラグを抜けにくくする構造を持つコンセントも人気です。パソコンを使用中に誤ってプラグが抜けてしまうとデータが消えてしまう可能性もあるため、安定して使うためにも便利な製品です。このように新しく登場した製品を使うには、現在使っているものを交換する必要があります。交換作業はドライバーさえあれば可能な簡単なものですが、不安な方は専門の業者に相談するのが無難です。

確実にコンセントを交換するなら専門業者へ

好みのデザインや特別な機能を備えたコンセントへ交換する場合には、自分で全て行うのと専門の業者に頼む方法とがあります。交換作業自体は簡単なため、ある程度の知識がある人は自分で行うのがおすすめです。用意する工具はコンセントの盤面を取り付けているネジに合わせたドライバーで、上下のネジを外してから盤面を外します。内部には金属製のフレームとプラグが差し込む部品が取り付けられているので、フレームごとそれらを取り外します。新たに取り替える盤面に、元のフレームを取り付けて再びネジで締めることで作業は完了します。20分ほどあれば終えることのできる作業ですが、難しいと感じるなら電気工事サービスに連絡してください。料金はかかるものの安全かつ確実に取り替えてくれるので、詳しくない方には最適です。